カナダ到着から今日まで・・・。(長文です)

5月9日、皆様に見送られながら関空からトロントへ出発しました~。
お見送りに来てくれてありがとう~。
うれしかったよ。

全員で一枚記念撮影。
c0194046_2343198.jpg


セキュリティーを抜けて、見えなくなるまでお見送りしてくれました。
ちなみに彼らの下は免税店。免税店のところまで、見えるんです。
これが関空のいいところです。
c0194046_2355094.jpg


ソウル経由だったので、乗り継ぎ待ちのときに
おいしい本場韓国料理(ツナと豆腐のチゲ)に舌鼓・・・。
ソウル空港は、アジアのハブ空港といわれるだけあって
乗り継ぎの人のための休憩スポットがたくさんあります。
空港内に短時間ステイできるホテルなんかもありました。

すっかり写真を撮り忘れちゃったのですが・・・
これからも大韓航空で日本カナダを行き来しようかな~なんて思ってます。
サービスも日系航空会社に負けず劣らずですした。
北米系よりかは断然よいと思われます・・・(笑)

トロントに到着後は、KENTのお母さんと2番目のお兄さん、TODDが迎えに来てくれました。
車で約2時間、ひたすらハイウェイ401を東へ向かいます。
時差ぼけしてるので、まったく眠くなく、1時ごろ到着し寝ようとしても眠れず・・・・・
到着後1週間くらいは、朝は太陽より早起きです。

次の日、姪っ子ちゃんのファーストコミュニオン

ALC英辞郎より;初聖体拝領式{はつ せいたい はいりょう しき}◆キリスト教徒の子供が7歳ごろに行う正式なキリスト教徒になるための儀式

に出席するため、カトリックの教会へ。なんやかんやと色々歌ったり、
暗唱したり私にはまったくどうしていいのかわからない儀式でしたが・・・・・百聞一見にしかずなので何でもそれなりに見ておくのが私のモットーです。(笑)

c0194046_095573.jpg

Jessica

コミュニオンが終わりみんなでランチ食べるためにTODDの家に集まりました。
c0194046_012186.jpg

もう一人の姪っ子Kayleyです。

ランチが終わると、時差ぼけ隊がやってきます。
大体3時ごろに、強烈な睡魔をつれてやってきます。

次の日は、月曜日!KENTの学校がスタートしました。

到着直後から、大忙しで、早速電車に乗りトロントへ。
大学のFamily Housingの内覧も予定していたので
私も一緒に行くことに。
VIA RAILはカナダを東西に横断している国鉄のようなもの。
バンクーバーまでつながっています。
いわゆる新幹線のような長距離列車なんですが、、、駅はこのとおり。
c0194046_0174383.jpg

誰でも入ってこられます。
駅舎も線路の横にある小屋的な感じで立ってます。

アパートは、まだ人が住んでいる状態でも
見せてもらえます。18階の部屋で、北向き。今のところ景色はとってもよいところだったのですが、
なんせ高層マンションが真横で建設中で、しかも6ヶ月以内には完成し、
完全に光がさえぎられてしまうとのこと・・・・

見学に付き添っている担当の人に、「後から南側に移ることもできるの?」と
聞くと「基本的にはあまりない」とのこと。

それでも私が「でも太陽の光が・・・・・・・・・」とうだうだ言ってると、

「実はあなたたちをウェイティングリストの最後に戻すまでに2件の見学ができますよ。」

とのこと。

それをはよいわんか~い。

ってことで北向きの部屋はもちろんボツ。
南向きの18階の部屋をまた後日見せてもらえることになり、退散。

後日見学に行った18階の南向き、エレベーターの近くだけれど、
南向きでとっても明るかったので即決!
7月1日入居となりました。

今までの出来事はこんなもんですが、まだまだやることが残ってます。

携帯電話
移民申請
引越し準備

などなど。

またこまめにアップするようにします~。

下の写真は、カナダのとんかつ。
うまかった。
c0194046_0292135.jpg

[PR]

by kayokojones | 2009-05-20 10:41 | カナダ-Belleville