2010年 10月 25日 ( 1 )

Wanna learn English?

11月から、トロントの語学学校でビジネス英語を教える仕事が始まります。
今、色々と教材を作り上げてやっと形になってきたところ。

カナダ人教師(それもかなりのベテラン)とチームを組んで
2人体制で12週間のコースを担当します。

彼女に特に日本人が弱点とする発音ってなに?と聞かれたので、

th (例:Thank you)
L・R
B・V
sh (例:ship, sit)

などなどをあげておきました。

そしたら、こんな面白いベルリッツのコマーシャルがあるのよと
教えてくれたのが




ドイツのコマーシャルで、日本人も間違えやすい発音を面白おかしく
取り上げています。

どういうことかというと、これはドイツ海軍の船で、英国の海軍から

「我々の船が沈みかけている!」

と呼びかけられているのに対して
英語の発音の聞き取りが間違っているせいで、まったく意味の通じない
「何を考えているのですか?」
と返答をするという場面。

ここでの重要な語句は、

sinking(沈んでいる)
thinking(考えている)

日本人もどうしてもこの2つ、なかなか使い分けできない人が
本当に多いです。そして矯正するのもかなりてこずります。

カタカナで書くとどっちも”シンキング”。
でも”考えている”方は、舌を上の歯に当てて”シンキング”

あぁ。もう英語をカタカナで書くのさえ嫌になってきた。
Anti・カタカナ英語!

私のクラスでは、カタカナ英語許しませんよ。
徹底的に矯正します。

こんな先生ですがどう?(笑)
よろしければトロントへ....
[PR]

by kayokojones | 2010-10-25 12:00 | 英語