カテゴリ:カナダ-Toronto( 35 )

やった~やった~♪

今日、CICのステイタスチェックをしたら、

"Decision Made" 038.gif

になってますやんか~!!

つまり、"移民申請の結果が出ましたよ"とのこと。
やった~やった~。

c0194046_9361516.jpg


普通郵便で返却されるという噂のパスポートが
手元に届けば、一旦ちょいとカナダを出て改めて
移民として入国すれば晴れてカナダ移民じゃないですか~。

イェイイェイ!

意外に簡単。びっくり。

実はひそかに進めていた仕事探しも
後は、返事を待つのみ・・・。
はぁ。決まってほしい。

決まればまた先生に戻ります。

とりいぞぎ、皆様にご報告☆
[PR]

by kayokojones | 2010-04-27 09:39 | カナダ-Toronto

エレベーターにとじこめられた。

まさかの・・ネタに聞こえるホントの話。
あまりにも笑えるので、どうしても報告したくて
久々のブログアップとなりました・・・

トロントで用事があったので、2泊3日で
家に帰っています。

まぁそんなことより、昨日、マンションのエレベーターに
とじこめられた。

エレベーターでジャンプするアホがどこにおるか~!!KENTのアホ~。

唯一下界と繋がっているインターホンで、
「すいませ~ん、私たち閉じ込められました・・」と話しかけると
返事がない・・・・
焦る私たち・・・

しばらくして、
セキュリティー「ケガはないですか?何名エレベーターにいますか?」

私たち「あ、ふ、二人です。ケガしてません~!」

けがの心配をしてくれるなんて・・・優しいセキュリティー。
(いや、たぶん彼は安全確認をしただけ)

セキュリティー「今から、FUJITECの人を呼ぶので30分、いや、40分
ん~~1時間くらいで助けに行きます。」

二人して映画みたいやな、と、こんな状況にも関わらず、
ゲラゲラ笑う。
あぁ、こういう時に笑える人と結婚して良かった(笑)

ipodもない、本もない、何もすることがなかったので
あっち向いてホイを延々とやってると

1時間後、急にエレベーターが動いて無事脱出。

経験値が10あがりました。(笑)
[PR]

by kayokojones | 2010-04-20 22:05 | カナダ-Toronto

カナダのしっとりチョコチップクッキー

毎度おなじみCOOKPADさんにのっているレシピで作った。

50枚くらいできました。

食べた。

塩辛っ!!!

なぜ・・・・?(涙)

・・・・・・・・・・・

マーガリンが異様に塩味のキツイのだったとわかり・・
横着せんと無塩バターでやればよかった。

反省。

でも、配っちゃうもんね~
[PR]

by kayokojones | 2009-12-21 05:15 | カナダ-Toronto

日本から小包到着。

お母さんとお父さんが送ってくれた
小包が到着しました。

ありがとう~~~~~~~!

前回は、ペンギンのかき氷機の箱で届いて
度肝を抜かれたのですが、
今回は、千葉産から付き落花生の箱で到着しました。

もちろん、千葉のおばちゃんからの落花生も入ってました♪

私とKENちゃんにカードとマフラー。
カードはサンタの手打蕎麦やさん
c0194046_638857.jpg

サンタの年越しそばってとこでしょうか。
かわいすぎる。

あとは、ユニクロのヒートテックのTシャツと
デジカメの充電機がきました!

ってことで、デジカメで撮ったタイムリーに間に合わず
日の目を見なかった写真などなどをアップします~

c0194046_6404418.jpg

我が家の高機能炊飯器♪
シチューだって、パンだって作れちゃうもんね~
日本で買う免税品とたいして価格の差もなく
カナダの通販で買いました♪ 400ドルくらい?
やっぱり炊飯器は日本製がいい。

たまに40ドル以下とかで売っているカナダの炊飯器、
米食文化じゃない人にはそんなもんでいいのかな?

私はおいしいもっちりとした白米が食べたいっ!
そしてKENちゃんも日本生活の慣れからか、

「やっぱり炊飯器で炊いた米はウマい!」

と言ってました。

c0194046_6452332.jpg

ベランダから南西側の景色。
11月の初めくらいかな~
うわっむっちゃキレイ!と思って撮りました。
後から調べたんですが、これは”ブルーモーメント”と呼ばれるそうです。

ブルーモーメント(英語表記:blue moment)は夜明け前と夕焼けの後のわずかな隙に訪れる、辺り一面が青い光に照らされてみえる現象。天気が良かった雲のほとんど無い、または全く無い空気の澄んだ日にだけ現れる。
ウィキピディアより


ちょうどオレンジの際の部分は、オンタリオ湖です。

さて続いて、英文法のQUEEN、マリヤッタ・ホルトの授業。
トロント大学にて。

KENちゃんの受けている木曜日の授業に私が勝手に聴講で
忍び込み。(笑)

c0194046_65335100.jpg


3時間も絶対飽きるわと思っていたにも関わらず
これが、また、英語への熱がフツフツと湧き出して
めちゃめちゃ集中してきいてしまっていました。

私もサーティフィケイト取ろうかな・・・。
久々にアカデミックな雰囲気にうれしい気持ちになりました。

c0194046_657411.jpg


人気があるクラスなのか、教室は
学生でぎっしり。

残りは、私の作ったお家スイーツ
c0194046_6594894.jpg

リンゴとシナモンのケーキ。
ドライすぎて、ちと人気なし。

セントローレンスマーケットで買った
RED SNAPPER(鯛の仲間)を塩焼きに!
c0194046_71983.jpg


おいしかった!RED SNAPPERは鯛と翻訳されることが
あるけど、本当はフナダイの一種らしく厳密には、日本でよく見かける
鯛とは違うんだって。
でも身は本当に鯛みたいでおいしかった!

ちょいちょい塩焼きやろうっと。

そして最後に、そんなトロント、今日のお天気は。。。
c0194046_751011.jpg


ここんとこ、2,3日、日中は氷点下になることもなく
マイルドな気温でしたが、今日は・・・
あぁ~さっむ~い。

粉雪が降ったりやんだりな一日。
午前中は、日差しがあって家の中はポカポカしてたんだけどな~
まだまだどんどん寒くなります。
[PR]

by kayokojones | 2009-12-17 07:11 | カナダ-Toronto

土曜日のトロント

昨日、ブログ書いてたのに、
投稿しようとしたら、サーバーの調子がなんとか、、、って
しばらくしてから投稿してくださいって、

全部消えてもうたやないの~~~~!!!

一気にやる気をなくし、昨日はブログ書きませんでした。

じゃ、金曜日から振り返り。

金曜4時半から入場料がハーフプライスになる
ロイヤルオンタリオミュージアム、ROMへ
Vanity Fairのポートレート特別展示、
常設のウエッジウッドの歴史、ガラスの歴史
アジアパシフック(トンガ・バヌアツ・フィジー・パプアニューギニア、その他)
民族衣装、道具、生活様式の展示などをみて、
帰宅。

顔が痛くなるほど寒かった! たった5分程度の博物館からの徒歩が
1時間ほどに感じるこの寒さ。
マフラーは頭から鼻の上までグルグル巻きに。

そんなトロント、土曜日はうってかわって
晴天。

c0194046_383283.jpg


体感マイナス9度でも、なぜかちょっとあたたく感じたのは
な、慣れてきたせい?(^^)

いや、ただ太陽のおかげ・・?

朝から、朝食を取らず、
セントローレンスマーケットへ

到着していつものコーヒー屋さんへ
コロンビアンコーヒーを買って、
外のベンチでコーヒーを飲んでいると、
人だかりが。。。

c0194046_312394.jpg


こんな音楽を踊りながら、歌いながらやってました。
この映像は、この歌の説明つき。

Yankeeとはもともと、ニューアムステルダム=今のNEW YORKで
オランダ人たちが、移民したときにオランダ人以外の人たちのことを
Yankeeと呼んでいたのが、始まりだそうです。
その後、イギリス人が増え、New Yorkと名前が改められたとのこと。



こんなエンターテイメントもあるセントローレンスマーケット、
冬でも楽しいところです。クリスマス前ということもあって
マーケットは、正月前のようなにぎわいで、
外では、クリスマスツリー用のもみの木を売っているお店がありました。

買い物も済んでそろそろお腹がすいてきたので
ブランチを買いに。

Kenちゃんは、ヴィール(仔牛)イタリアンサンドウィッチ
c0194046_3312381.jpg

ボリュームで6.50ドル
仔牛のカツレツが2枚も入ってました。

私は、いつものお気に入りのパスタ屋さんで
リングイーニ。
今日は、3種類のソースをかけて、色もイタリアンなパスタ。
c0194046_3331243.jpg


赤:ミートソース
緑:バジルペースト
白:アルフレッド

本来は別々に食べるソースなのかも知れませんが、
これはこれでおいしかった!

パスタであれば、何だろうが目がない私。

お腹一杯になったので、周辺をブラブラ散策しながら帰ることに。

セントローレンスマーケットのあるFront stから一本北へあがり、
King stを西へ。

c0194046_3392652.jpg

King x Churchにある大きな教会、前から気になっていたので
入ってみることに。

入り口には、Anglican Church と書いてあり、
名前は、St. Jame Cathedral

私が卒業した神戸松蔭女子学院と同じ宗派の英国国教会で
なんだか親しみを持ちました。

ちょうど何かのサービス中だったので写真は撮りませんでしたが、
中は、とっても広くて、天井も高く、ステンドグラスの窓から
太陽の光がたくさん漏れていて厳かな雰囲気。
パイプオルガンの音が響いていました。

入り口に座っていた案内係のようなマダムが
この教会の歴史について話してくれて、

1807年トロントにまだ100人しか人が住んでいないときに
この教会が設立されて、以後、木造建築だったため、火事などにあい
4回の再建築を経て、今の建物が
1853年に建てられたということがわかりました。

c0194046_3462772.jpg


約200年の間にたった100人だったトロントは、
今や、250万人に。

なんかよくイメージのわかない数字だったので、
大阪市と比較してみました。

そしたらっ!大阪市の今年11月1日付の人口は266万人

あんまりかわらんやん~。
あぁ~トロント馬鹿にしてました。

じゃ、大阪があんなにぐちゃぐちゃして混み混み(それが好き;笑)
に見えるのは、土地の広さの問題?

ま、そんなことも考えながら、北米の歴史って
短いけど、知ってみれば、もっとこの街のことを
違った目線でみれて面白いかなと思えてきました。

トロントの歴史、もう少し探ってみようと思った土曜日でした。

おまけ:
今日の天気。
c0194046_464041.jpg

風が弱いので、体感温度と実際の温度が同じ。
どんより暗~い1日です。

日の出、日の入時間にも注目。日照時間本当に短いです。

今日は、KENちゃんはアメフトの試合を友達の家で見てくると
出かけました。最近めっきりスポーツファンになってきているようです。
[PR]

by kayokojones | 2009-12-13 14:00 | カナダ-Toronto

カナダの野菜を使った冬メニュー

今朝も起きたら雪でした。
早起きして、朝もはよから、
洗濯物をかついで川へ・・・

ではなく、Laundry Roomへ。

トロントのほとんどの賃貸アパートメントは
部屋に洗濯機を置く場所はなく、だいたい洗濯室というところに
洗濯機、乾燥機があって、毎回お金を払って洗濯します。

まぁ洗濯機買わなくていいので、いいんだけど
あぁ~めんどくさ。混んでると乾燥機の取り合いで険悪なムードに・・・
たまに乾燥終わってないのに、洗濯物が出されてたりして、
「ちょっとぉ~誰よ~!?」ともいえないので、そのまま立ち往生したり。

それがいやなので、あまり混まない朝早くか、夜遅くに、読み物持参で
私は洗濯します。

そんなトロント、今日は・・・・・
c0194046_5465689.jpg

気温    マイナス5度 
体感温度 マイナス15度 ぅわおぅっ!

さっむ~~~~~~
あぁ~あ、どうしましょ、どうしましょ。

だんだん未知の世界です。

午後3時ごろの外の様子は・・・
c0194046_5503682.jpg

だいぶ雪がなくなっちゃいましたが、
こうやって毎日ちょっとずつ、ちょっとずつ積もっていくのですね・・・・・。

昨日も寒かったので、夕食は、この間めっちゃめちゃ安くで売っていた
骨付き鶏肉モモを香味野菜を使って白ワイン煮込みにしました。

カナダで骨付きって安いんだよね~。
胸肉の骨なしが一番高い!

2時間以上、グツグツ。
トロットロのチキンとお野菜でほっこり。
スープも一緒にクスクスを添えて、ウマかった♪

レシピは

「コック・オ・ヴァンブラン」
(フランスの家庭料理らしい)

鶏肉(骨付きモモ肉) 2本
ニンニク         2かけ
たまねぎ        1個
リーク(長ネギ)    2本
セロリ          3本
人参           1~2本
ローリエ         3枚
白ワイン         2カップ
水             2カップ

1.鍋にオリーブオイルとニンニクで
香りだしして塩コショウした鶏肉の
軽く表面を焼いたら取り出して置いておく。

2.人参は、1センチぐらいの厚さに切って
玉ねぎは、くし切りにて(煮込むので大きくてもOK)
リークは、5センチくらいの長さに切ったら、
側面に2個所ほど切り目を入れる。
(食べたときに中身が飛び出すと熱いでしょ?笑)
セロリは、1センチぐらいの厚みに。

玉ねぎと、ネギを先に軽く炒めてから、
全部野菜を入れて混ぜる。
混ざったら、鶏肉を全部戻して、ワイン、水を入れて
ローリエを入れて、沸騰するまで強火で煮込む。
沸騰したら、吹きこぼれない程度に火を弱めて
そのままほったらかしで。約1時間半。

鶏肉がホロっと骨から外れるようであれば
完成♪

その時に使った香味野菜で大活躍だったのは、
LEEK(リーク)というネギ。
c0194046_5562567.jpg

白ネギよりも太くて、味はマイルド。

初めて使ってみたけど、これがまた
体もあったまるし、甘くておしい。

下仁田ネギと一緒かな~?よく似ています。
お鍋とかに入れてもよさそう。あぁ~土鍋ほしい。
このおネギ、どんどん活躍させていこうと思います。

おまけ。ココアとクルミのケーキ
c0194046_633131.jpg

最近おうちスイーツがマイブーム。
たいして凝ったものでもなくブワ~と混ぜて
ダーッと焼くだけ(笑)外で買うより、カロリーオフなので
気に入ってます。
[PR]

by kayokojones | 2009-12-11 06:36 | カナダ-Toronto

Let it snow, let it snow, let it snow♪

ゆ~きやこんこん、あられやこんこん
降っては降ってはまだ降り積もる。

犬~は喜び庭かけまわる~
ね~こはコタツで丸くなる~♪

いろんな歌詞があると思いますが、私が覚えているのはコレ。

朝、「カヨコ!!窓の外、見てみ!!」と言われて
外を見たら、地面が真っ白になっていました。

そんなトロント今日のお天気は、
c0194046_1525710.jpg


気温3度(体感マイナス2度)
にわか雨
ってことで、さっきまで降っていた雪は雨に変わってしまいました。

いよいよ、靴の底がゴムでできた防水加工の靴の出番です。

今日は家から歩いて30分から40分くらい、
距離的には、本町から、南海難波くらいまでの距離で
Christy駅付近にあるコリアンタウンまで歩いてキムチを買いに行こうかと思っていたのに
このお天気じゃぁ外に出る気もしません。

余談ですが、トロントに来てから30分以上かかっても
地下鉄の駅2つ3つくらいは、余裕で歩けるようになりました。
そう、この私がです。

それはさておき、あまりにもひきこもることが多くなった今日この頃。
なんか運動せなあかんな~と思い、始めたのが・・・

Cardio Exercise!(有酸素運動)

ルーティン決めてやって約30分間毎日実践しようと決めました!
痩せるとかいうのは、二の次の目的で
やっぱり体力維持と健康でいるためには必要ですよね。

You tubeでさっそく検索、検索っと。
でこんなんやってます!

まずはウォームアップ 約5分


ほんで、楽しいZUMBA 約10分


そして中盤一番キツイのを日替わりで
今更、BILLY(笑)8分間


これが結構見た目よりキツイ。

これだけじゃちょっと少ないなと思うときは
BILLYの長めのに差し替え。



全部で5つビデオがあるので、順番にやろうとするも
3つ目で大概、脱隊してしまうヘタレな私・・・・

今までの運動不足がたたってます。

これだけでもゼェゼェ・・・
Billyに出てる人達みたいに余裕で
オーイエ~!とか言えるようになったら
また報告します。
[PR]

by kayokojones | 2009-12-10 02:17 | カナダ-Toronto

トロントの♪クリスマスイベント♪

近所の子供が廊下で、
ジングルベルを歌っています。

でも、ずっと、

Jingle bells Jingle bells, Jingle all the way~
Oh what fun it is to ride in a one horse open sleigh hey!

から離れません。このループ。
いい加減あきた・・・とはよう言いません。

そんなトロント、只今
12月6日朝10時50分 気温はマイナス1度 ちょっとだけ晴れています。

南向きのおかげでめちゃめちゃ暖かい我が家。
相変わらず私は、裸足です。
(おかあさんに、靴下はきなさいっ!って言われそう:笑)
あ、でも足首までの、ユニクロヒートテックタイツはいてます!

南向き058.gifにこだわってよかった。と冬になって思います。
ちなみに夏はめちゃめちゃ暑かった。

昨日は、11月28日からスタートしているトロント市役所の前の広場
Nathan Phillp Squareで行われている
クリスマスイベントに行ってきました。

何があんの?
というと

イルミネーションとクリスマスツリー
c0194046_0575058.jpg

無料コンサート
c0194046_0582033.jpg


トロント冬の風物詩。
スケートリンク!
c0194046_059558.jpg

冬になると、トロントには無料のスケートリンクがいくつか登場します。

ここは、ダウンタウンということもあるのか、
日本の夏で言うところの
芋の子を洗うようなごった返しのスケートリンク。

周りに掴まるところもないし、下手な人はどうすればよいのでしょうか。
しかもうまい人はやたらとウマイ(笑)
フィギュアスケート?

驚いたことは、みなさん、マイシューズをもっていらっしゃる。

もちろんレンタルもあるんだけど、レンタルの窓口は
長蛇の列。
借りるのもそれほど安くはないらしい。

トロントニアンはマイシューズ持参で市内のスケート場へGO
ハーバーフロントにもスケートリンクあるみたいです。
きっとこっちはもっともっと寒いんだろうな~。

色々見れて楽しかったんですが、
なんといっても、めちゃめちゃ寒い。
耳がちぎれるかと思いました。

2人ともヘタレなので、夕食も兼ねて
どこかに入ろうとQueen st Wを西へ。

こんな寒い日は、「熱燗に焼き鳥とか恋しくなるよね~」と話していたら
タイミング良くジャパニーズレストラン SUSHI TIME発見。

日本人経営とかなんとかはよくわかりませんが
とにかく、たくさん人が入っていたので
とりあえず、そこで。

焼き鳥(ネギマしかない)
鶏のから揚げ
寿司の盛り合わせ
熱燗

お料理、値段の割にはまぁまぁおいしかったです。
回転ずしの料理って感じかな?
でもお寿司の感じから、どうも日本人がやってるんでは
ないだろうかと思います。

熱燗到着♪
c0194046_1162662.jpg


熱燗、のんじゃったよ~
お~い、もう一杯。
c0194046_1171195.jpg


体もポカポカ、ちょいほろ酔いで「熱燗にしてよかったね~」と
お店を出た瞬間、

寒っ!!!!!!

一瞬にして、酔いもさめるわ、ポカポカはいずこへ。007.gif
悲しすぎる。

もう一度Nathan Phillip Squareを通り、
寒すぎるので、帰ろうか。Bay stを北へ。
なんでか、Bay stはさらに寒い!

KENちゃん 「Bay stってトロントで一番寒い道って知ってた?」

私 「ウソっ!そうなん?なんでなんで!?(興味津々) 誰が言ってたん?」

KENちゃん 「今、僕が言った(ニヤ)」

一瞬本気にして、やられました。
くそ~。
たまにこういうジャブが予想外のタイミングできます。

Yonge stへ一本東に移動し、帰路へ。

その途中で見たイルミネーションがこちら。。
c0194046_124112.jpg

サンタがいない・・・

トロントのタイムズスクエアと呼ばれているがそれほどでもない
Yonge & Dundus Square
c0194046_1251840.jpg

でもツリーはきれいでした。

12月に入り、本格的に冬っぽくなってきたトロント。
次は、雪?

ホワイトクリスマスになるでしょうか。。。
[PR]

by kayokojones | 2009-12-07 01:26 | カナダ-Toronto

移民申請書類ついに発送!

ふぅ。先週末から、今週にかけて
移民申請書類を本気でやりました。

いい加減、インプロセスにせな、いつまでたっても
私はニートのままになるので
今週中に出すと決めて、やっと。今日、郵便局へ!

チャラ~ン♪071.gif
c0194046_14483237.jpg


とにかく書類が多い。
この書類の多さ、前に仕事していたところで
取引先から受け取っていた各種証明書、
RoHSとか、ULとか、わかる人は、あぁ、例のあれね、と笑ってください。

久しぶりに感覚思い出して
早くまた仕事したい~と思っちゃいました。

全部クリップで止めてバラバラにならないようにして
書類チェックリストの順番通りにわかりやすく封筒へ入れて・・・
こまごました写真類は、小さな封筒へいれてっと。

この辺の、提出物を相手にわかりやすくきちんとしておこうとするのは
日本人ならではです。(笑)
でもどうせこんな美学、カナダ人はわかってくれないんだろうけど・・・
いいんです、自己満足。

しかしまぁ、カナダの移民申請は書類を書くのが大変。
でも、きちんと書類さえ揃えれば
なんとかなるもんです。

最初、カナダ移民関係のサイトの書き込みを見たり、
情報を集めたりしていた時、これから移民申請する人の
色んな質問対して、経験者がことごとく、

「移民局のガイドラインをよく読め」だとか

「英語もわからないのによく移民する気になれたもんだ」とか、

「パートナーは助けてくれないんですか?なぜそんな人と結婚したんですか?」

なんて、厳しい言葉投げかけていて、悲しくなっていました。
カナダに移住する日本人同士、協力し合えればいいのにって。
最後の質問は、全く関係がないことで・・

昔の部活の先輩後輩をみているようでした(笑)
「私たちもされたから、する」、「一年生は基本、玉拾い」的な・・・。
(私、テニス部だったので;笑)

たしかに移民局のガイドラインは、責任をもって
読まないとアカン。

それは間違ってないけどそれを伝えるのに、
そんなに辛辣な言い方?

そして、それをみただけで、最初は
「移民申請ってそんなに大変なことなの?」と
ビビりまくっていました。

見てるかどうかわかりませんが・・・・

これから移民申請する方!

ビビることないです。

私が書類作りをしながら思ったことは、
インターネットのサイトに載っている云々を読まないことが一番
混乱を避けられていいんだと思いました。

移民局のガイドラインは、よく更新されているようなので
ガイドラインを読み込むことが一番の近道!

なんでこんな基本に早く気がつかなかったのか
我ながらにバカだなぁ、と思いました。

近道のつもりが遠回り、自己判断の急がば廻れが
本末転倒・・・だったわけです。

英語の資料を気合を入れて読むより
日本語で情報収集できればとラッキーという、
自分の「あわよくば姿勢」を反省。

KENちゃんは 「こういった事務的な仕事は、僕は苦手なんだ!!」と
言いながら、一生懸命書類づくりをしていました。(笑)

(事務的な仕事は仕事の基本やろ?とも思うけど・・)

そして夜の11時。あと1ページで・・・というところで

事務系の仕事を苦手とする人ならではのハプニング

なぜかしら、入力していた書類の中身がいきなり、
全部消えてしまうという 世にも奇妙な物語 に撃沈。

カンバレガンバレ~と一人チアリーダーになる私。

なんとか夜更け2時過ぎに終了。
オンラインで550ドルの支払い

ちなみにもう少し先に許可が下りれば、
最終決定を受けることに対し490ドル。

ぼったくりやろとも思うこの金額をとにかく支払って

領収書を封筒にいれた!やった~

2人で終わった~070.gif終わった~024.gifと妙なダンスしてしまいました(笑)


が、


いやいや、移民申請プロセスはこれからなんですよ、ね?(汗)

なんか書類出しただけで終わった気になってしまった047.gif025.gif

とりあえず、書類は出した!ということをご報告。001.gif

オマケ:カナダで作る日本食。
久しぶりにちゃんとした日本食を作ったのでなんとなく
載せたくて・・・(笑)
c0194046_1550351.jpg


豚の塩コショウ焼き、ポン酢で
オクラの梅干し塩コンブ和え
豆腐とほうれんそうの味噌汁
玄米入り白ご飯

ちゃんとご飯たべてますよ~
安心してください(笑)
[PR]

by kayokojones | 2009-12-03 15:54 | カナダ-Toronto

モバイルアップロード

トロントはすっかりクリスマス色濃くなってきました。

気温はだいたい昼間は5度ぐらい夜はマイナス1,2と
平年よりも暖かいそうです。

なんやトロントの冬は、こんなもんかと完全になめている私は
そのうち痛い目見そうです。

カメラの充電器はまだ日本にあるため
写真が撮れない~

ならば携帯のカメラをつかっちゃおう!
とやってみました。

まずは、試しに我が家のダイニングテーブル。
c0194046_9213544.jpg


うん~イマイチ?

次は日曜にブランチを食べに行くNEW YOKER DELIの
Seven bean barley soup(7つの豆と大麦のスープ)
c0194046_9233739.jpg


ここのスープはめちゃくちゃウマい。
トロントに遊びに来た人は必ず連れて行きます。
歩いて2分くらいのご近所。

コーヒーは、お代わりし放題。
無愛想なおばちゃんが、"More Coffee?"と聞いてくれます。

でも最近、私たちがよく来てることを覚えてくれたのか
何にも言わずにニッコリしながらコーヒーをついでくれるように
なりました。

平日だと、Breakfast Specialは、5ドル。
安いです。
朝マックと同じくらい!

あ、でも今マクドナルドは朝、コーヒー無料キャンペーンやってるので
今はマクドの勝ち?

New Yorker Deli のレビューがあったので
詳しくはコチラ

さてお次は・・
トロントのQueen stを西へ向かうと、
アートギャラリーがたくさんあって、もちろんロイヤルオンタリオ博物館(ROM)も
バータ靴博物館も、アートギャラリーオンタリオもすばらしいですが、

ここにあるギャラリーは、短期間だけ
個展をひらいて、無料で開放していて、若手デザイナーや
ヨーロッパのアーティストなどが軒を並べています。

そんな中、何気に通り過ぎたショーウィンドーに

ん?????

c0194046_9371836.jpg


猫がいました。

一瞬、アートギャラリーだけに、猫の置き物かと
思って通り過ぎたら急に動いたので
後戻り。

別にここに飾られている猫というわけでもなく、
勝手にショーウィンドーに座って、
外を眺めているだけのよう。

カワイイ。

写真を撮らずにはいれませんでした。

Queen st Westは、ギャラリーの他に
小さな雑貨屋さんやコーヒーショップが並びます。

その一角にワンブロックごと使った公園があり、
北へあがると、Dundus stにつながっている公園がありました。

c0194046_9445587.jpg


秋から冬へと姿を変えようとしている景色は
とってもきれいでした。
この日は、日中日が差すととても暖かかったので
みんな外でベンチに座って本を読んだり、友達としゃべったり
ランチをしたりと思い思いにすごしているようでした。

こういった公園がトロントの街の中には
たくさんあり、トロントニアンたちは、外が暖かければ、それを満喫し
これから来る厳しく長い冬に備えているようでした。



携帯のカメラ・・・まぁまぁでした?(笑)
[PR]

by kayokojones | 2009-11-25 09:50 | カナダ-Toronto