<   2010年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

お誕生日。

もう3カ月も前の話なんですけど・・・・

30歳にリーチかけました!6月9日ロックの日に29歳になりました。
なんでこんなことを書いているかと言うと・・・・

日本の親友たちからサプライズが届きました♪
私の大好きな CLIO BLUEのピアスとネックレス。
プレゼントもとっても嬉しかったのですが、遠く離れてる私を
思って、それぞれが書いてくれた手紙、カード。

c0194046_427495.jpg


近況報告とかおめでとうメッセージとか色々書いてあって、
読んでいて皆を近くに感じました。

やっぱり、手紙っていいね。
余りにも暖かい感じがして、読みながら涙が出てしまいました。
みんなに会いたいな~

みんなありがとう。

バタバタしていてブログさえも書けなかったですが
当日はというと、
KENちゃんがモロッコ料理屋さんへ連れて行ってくれました。


c0194046_429191.jpg


The Sultan's Tent & Cafe Moroc

サテンのカーテンで仕切りがしてあって、エキゾチックなレストランでした。
ベリーダンスショーもあったり、料理の写真はとってませんが、
いわゆる中東料理でラム、ハムス、ピタ、豆類などなど
中東なスパイスがきいていておいしかった!

この頃にはすでに妊娠していたはずですが、
御覧の通り、スパークリングワインでお祝いしています(汗)
だって~知らなかったんだもんねぇ。。。
仕方がないよね~。
[PR]

by kayokojones | 2010-09-24 04:34 | カナダ-Toronto

お粥 vs チキンスープ

KENちゃんが、ここのところのトロントの寒暖の差にやられて
ついに風邪をひきました。

はやっ。

ほんとによく風邪ひく人です。

最近ずっと風邪もひいてなかったので
強くなったかな~と思ってたのですが、

(なんか子供のことを話しているように聞こえますが
ウチのダンナさんの話。)

仕事から帰ってくるなり、

「しんどい・・・・。風邪引いた。」

とガラガラ声。

えらいこっちゃ~私は風邪薬が飲めないので
移されたら困ると、早速、ネオシトロンという
結構強力らしいレモネード風の風邪薬を飲んでもらい
ひと眠り。

もう売ってないらしいけど、日本ではドリスタンというお湯に溶かして
飲む風邪薬と同じやつ。

その間私は、冷凍して会った鶏肉を出してきて
野菜を刻んで、チキンスープを作りました。

日本では風邪ひきさんには、お粥と梅干しが基本ですが
カナダやアメリカでは、チキンヌードルスープが風邪食。

や~そんなん消化悪いんとちゃうの?

っていう声もあると思うのですが、(実際私も思っていた)

これが意外、滋養スープとして医学的にも効果があると
いわれているとかなんとか。

そういえば、野菜もとれるしバランスはお粥よりイイかも。
お腹壊したり、胃が痛いときは、絶対お粥の勝ちですけどね~

というわけで、
さっさと作って、私も頂きました。

温まるね~。体、ポカポカです。

おいしかった~。

☆チキンスープ☆
鶏もも
セロリ(葉っぱも)
じゃがいも
にんじん
玉ねぎ
スパイラルパスタ

スープストック
ローズマリー(ちょっとだけ)
オレガノ(ちょっとだけ)
塩・こしょう
ローリエ

全部お鍋にいれて、水入れて
コトコト煮ておわり。

お粥に飽きたら、おためしあれ。




って、まだ日本ではあったかいスープのことなんか
考えたくないくらい暑いらしいね。(笑)
[PR]

by kayokojones | 2010-09-09 07:53 | カナダ-Toronto

芽キャベツ。

買ってきた芽キャベツは、

ソーセージ、人参、玉ねぎ、ジャガイモと一緒に
ポトフにしました。

粒マスタードを添えて食べたら
お~い~すぃ~~~~~

ちょっと苦みがあって、芽キャベツ、これから登場回数グングンあがりそうです。

まだまだ暑いトロントだけど、体は冷えてるみたいなので
あったかいものがお腹に入るとなんだかホッコリ。

しかし、なんでこのブラッセルスプラウツ(芽キャベツ)、
北米の子供の嫌いな野菜の1つにはいってるんだろう?

こっちの子供って、野菜嫌いの子多くない?

ウチの姪っこちゃんたちなんて、

前にカゴメの野菜ジュースをお土産で持って行ったとき
おいしいおいしいといって最初は飲んでいたわけ。

ついKENちゃんがポロっと

「おいしいだろぉ~?野菜がいっぱい入ってるんだよ~」

と言った瞬間、2人ともグラスをテーブルへ置いた。
(なんでそれをいうか、、、KENちゃんよ。)

え?お二人さん、さっきまでおいしいって言ってましたよね?
野菜という言葉はマジックワードか!?

おまけに8歳のジェシカは、「私、野菜好きなタイプじゃないの。」と。

(正確には、I am not a vegetable kind of person といった。)

なんだそれぇ~。8歳のくせにぃ~
出されたものたべんか~い!

それ以来、彼女たちの野菜の食べる量を観察しているけれど、
本当に、全く食べない!

食べるのは、トウモロコシ、グリーンビーンズ、ポテトだけ。

栄養バランス、大丈夫か?

私自身、小さいころから、野菜を嫌いになったことがないだけに
理解できな~い。

野菜嫌いにならないで済むように、おいしいご飯を作ってくれていた
母に感謝♪

結局そういうことなんでしょう?
野菜の調理法が上手いか下手かで、子供の野菜に対する
考え方って変わってくるんじゃないのかなと思います。

芽キャベツなんて、絶対に食べへんやろうな~あの二人。
[PR]

by kayokojones | 2010-09-03 09:20 | カナダ-Toronto

♪大発表♪

今日、病院に行ってきました。
と、言うのも。

実は、わたくしぃ~妊娠4カ月!

いつ言おうか言おうかと思ってタイミングを逃し、
ちょっと落ち着いてきたので、
ブログで発表。

予定通りだと、2月末に”カヨケンちゃん”が誕生します。

そんなわけで、7月初めごろから、ちょっと体調が悪く、
ひきこもり生活をしていました。

こっちは12週目を超えないと、お医者さんもあってくれず、
それが、不安材料となって、妊娠発覚が約6週目そこから
1ヶ月半、悶々と過ごしていたわけですよ。
もうウツになる寸前。

色んな人に話を聞いてもらって、
近所に住む先輩ママさんに、

「ダメなときはね、めちゃくちゃ痛くなったり、出血がドバーっとあったりするのよ!
だから心配しなくて大丈夫!」

と言われ、ちょっと救われて、でも心配で
ウジウジしてました。(笑)

いやぁ、ほんと、精神的に良くないよね。
ハッピーな妊婦生活なんて、あるか~!と思っていたくらい。

しかしまぁ、病院にも行き始め、
経過も良好と分かると、一気に体調が良くなりました(単純?)

他の人に比べると、ツワリも軽いらしく、体重も
500gしか増えていませんでした!優秀?

今日、体重をはかったとき、ナースに、
「ちょっとしか増えてなくてよかった~」というと

「いやぁーこれからよ。」と言われちゃいました。

血液検査の結果も良好だし、超音波の結果も
これといって、特別に気にする点はなく、
心音も前回の2週間前より、心なしか力強く聞こえて
先生も、「Sounds Good!」と言ってくれました。

ブロッコリーや、カリフラワー、芽キャベツ、
さやえんどうなどを意識してたくさん食べなさいと
いわれ、芽キャベツ、カナダではブラッセルスプラウトと呼ばれるのを
帰り道に買ってきました。

さて、どうやって料理するかな。

そんなわけで、我が家にもうすぐ新しい家族が加わります。

c0194046_5491720.jpg


ハロー、カヨケンちゃんです。
宜しくお願いします。
[PR]

by kayokojones | 2010-09-01 05:51 | カナダ-Toronto